アニメ視聴歴15年の僕がアニメで人生をもっと楽しくする方法を語るブログ!

ウェーイ系からアニメおたくになり同人に手を出し、コミケも行ったが結婚をすることになり落ち着いて今はアニメばっか見てるおっさんが好き勝手書いています

MENU

アニメ業界に就職して本当にいいのか?

f:id:anime9:20170813122358p:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

今回もアニメの楽しさを伝えるためにブログを書きますね!

 

アニメが好きすぎて、アニメ関係の会社で働きたい、なんて思うことありませんか?

 

アニメ業界と言えど職種を調べてみると、結構多岐にわたるので悩んでしまいますよね。

 

というか、アニメ業界ってぶっちゃけどうなの!?っていうのもありますが、稼げる?というか生きていけるくらいの給料は出るの?とか。

 

なんか色々言われるじゃないですか?激務で薄給、とても生活なんてできるとは思えないと。

もしかしたら、おれは無謀なことを考えているんじゃないか…とか思いません?

おっかねー!って。

 

まあでも何かしら食べて生きられればなんとかなるものですから、そんなに悲観しなくてもいいとは思いますが。

 

そうはいってもある程度の生活の保障は欲しい!当たり前ですけど!

 

趣味は余裕があるからこそ行えるものですし、本業が忙しすぎたらそれこそ無意味、無駄なんじゃなかろうかと。

 

ということで、職業としてアニメ関係もといアニメ業界に入っていいものかどうか!?

 

今回はそんな話をしようと思います。

 

アニメ業界は地獄らしい

もうね、これ言っちゃうとあれですが。

ぶっちゃけて言えば、この業界で『働く』という選択肢は選ばない方がいいかも?というのが僕の考えです。

 

アニメ見てたら作りたくなった!アニメ作りてえ!って思っても様々な困難が待ち受けてます。徹夜やら、突貫で修正かけたり、いきなり辞めた人の穴埋めなどなど、忙しいのにクソ!みたいな状況がいっぱいあることでしょう。

労働基準法などもガン無視でしょうしね。

 

それでもやりたーい!って人、じゃあとりあえずなにやる?目標がなければ頑張れませんよね!アニメーターですかね、声優ですかね?

 

職種的には大きく分類すると、マネジメント職と実行要員がいる感じですので、まずは実行要員を経験し順に監督を目指すことになるんではなかろうかと。

 

声優と仲良くなれるかもしれないので、音響監督とか目指すのもありです。

 

ただこういった上位職は、かなりポテンシャルある人材でないとつくことは難しいらしいです。

 

じゃあアニメーターとかにしようか、とか思うけどアニメーターは収入が少ないことで有名ですので生きていくのに辛さを感じる可能性が高いです。

 

今日ももやしライスだぜー、節約だぜー、という羽目になるかもしれません。

 

だから基本的には、アニメは製作者側にまわらずにアニメだけを楽しむだけにすると。

 

だけど、もしあなたが何かそういったスキルがある場合は、アニメ業界に勤めるより独自にコンテンツを作って売ってみたりしたほうが楽しいんじゃないかって。

 

それでブログとか書いちゃえば?

動画でも投稿しちゃえば?

さらには同人とかで頑張ってみたほうが芽がでそうだし!最近はそんなに甘くないみたいだけど。

 

よこしまな気持ちで頑張るとか。

ねえ、声優さんと仲良くなりたいんだけど…なんか音響監督とかになればできるんじゃね?とか僕は真剣に考えた時期がありましたw

 

本気で声優とお近づきになりたい!って思ってました。

 

でも未経験から監督って、多分10年くらい浪費するのではなかろうかと、そんな結論に達したので諦めましたね。

 

独自の技術を積み上げて成り上がる

結局のところ就職してアニメーターやるより、働きながら副業、趣味としてアニメーターとかになればいいのではないかと思うのです。

一人でやれば、アニメを制作する工程全てを思いのままに体験できます。

 

つーか、これってめちゃくちゃ成長するよね。

 

昔に比べて、ネット環境もアニメコンテンツ作成も充実してきたので、さくっと作って動画投稿してみたり、というのが簡単になってきました。

 

スマホなんかでも画質いいので、それで動画なり撮ってアップする…みたいなのが普通になってきました。

 

日本は特にこういったアニメ製作技術というか、一種の職人芸が得意なところがあるのでそういった生き方もあるんじゃないかなって。

 

アニメーターの収入だけでは、独身とかだったらバイトなどを掛け持ちすればなんとかいけるかもしれませんが、家族がいると厳しいです。

 

だったら、安定した職場で働きながら夢を追ったほうが楽しいですよね!精神的にも肉体的にも。

 

それで、自分のコンテンツとして売り出しているときに、何かきっかけがあって羽ばたいていく可能性もあるんじゃないかなーって。

 

結構デザイン職というか、芸術系のセンスって先天的なものなので僕とかががんばっても今更なわけで、だったら出来る人が頑張って欲しいなー!って!

 

それで魂の震える作品を作って欲しい!

 

だからもっとアニメ業界全体でそういった環境を整えてくれたら、世の中にレベルの高いアニメとかそういうのがもっともっと出てくると思うんですけどね。

 

好きなことで稼ぐということ

僕の場合で言えば、アニメを見る人も、作る人も両方応援したい!!って思ってこんなブログを書いています。

 

 

自分のコンテンツを世の中に広めたいって言う人に、その方法を教えたりってこともゆくゆくはしていきたいですね。

 

何かを教えるということ、それが僕の好きなことだと思っているんで、アニメ好きを応援するサイトだけではなく、他のサイトなんかも運営したいし、動画なんかも撮りたいし、アニメ考察対談とかもやってみたいし!

 

やってみたいことは山積みですが頑張っていきたいですね!

 

今日はそんな感じ!

 

おわり