アニメ視聴歴15年の僕がアニメで人生をもっと楽しくする方法を語るブログ!

ウェーイ系からアニメおたくになり同人に手を出し、コミケも行ったが結婚をすることになり落ち着いて今はアニメばっか見てるおっさんが好き勝手書いています

MENU

アニメ関係最大のイベントコミケに参加するときの注意事項

f:id:anime9:20170811112436j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

今回もアニメの楽しさを伝えるためにブログを書きますね!

 

コミックマーケット、通称コミケと呼ばれるおそらく日本最大のアニメの祭典が毎年夏と冬の2回行われています。

 

そこでは、アニメ会社、エロゲ会社、フィギュア、パチスロなどの商業ブースと一般の同人ブースで様々な商品が販売されます。

 

そのイベント限定品というものが多いので、早朝から長い時間並び手に入れるために高度な情報戦も繰り広げられることでも有名です。

 

しかし、実際のところリアリティある現場の状況というのはなかなかわからないですよね。

 

僕はもうしばらく行っていないですが、一時期は毎年参加し4~5万使うほどの人間でしたので、今回はコミケのお話をしていこうと思います!

 

参加における大前提

まず気をつけなければいけないのは、あなたがもしコミケに参加するとしたら『お客様意識』をなくさなければならないです。

 

理念

現在のコミックマーケットが、理念として掲げているのは以下の内容である


コミックマーケットは同人誌を中心としてすべての表現者を許容し継続することを目的とした表現の可能性を広げる為の「場」である。

 

コミックマーケットは、サークル参加者、一般参加者、スタッフ参加者、企業参加者等全ての参加者の相互協力によって運営される「場」であると自らを規定し、これを遵守する


コミックマーケットは、法令と最低限の運営ルールに違反しない限り、一人でも多くの表現者を受け入れることを目標とする


コミックマーケットは、全ての参加者に取って「ハレの日」であることを願い、継続を最大の役割として行動する

コミックマーケット - Wikipedia

 

上記のように、コミケでは全員が参加者ということになっているので、買ってやっているみたいなことを思ってはならないです。

 

共に助け合い、楽しみながらコミケに参加しましょう。

 

これは昔に比べてライトなオタクが増えた影響で、来てやっているんだからありがたく思え的な考えを持った人や、ゴミを持ち帰らずに駅周辺を汚す人が増えたことからも、コミケに参加するオタクのマナーが注目されています。

 

オタクの祭典として揺るぎない地位にあるわけですから、そこに集まるオタクがオタクの基準と決めつけられてもおかしくありません。

 

ですので、みんなの模範となるような参加を心がけたいですね!

 

徹夜禁止

徹夜、ダメ絶対。

 

僕も徹夜したことありますけど、楽しいですよね。

 

朝まで待つワクワク感、堪りません。

そして欲しいものは大体手に入る魅力もあります。

 

でもやっぱりフェアではないと思ってます。

 

僕はイベント感を楽しみたくて、友達を連れて前日の23時から並び、朝まで待ってたこともありましたが、意外にそれでも欲しい商品が買えないようなときもありました。

 

だから結局そんな頑張んなくてもいいんじゃないかって。

 

チケット組とかいうちょっとチートみたいな人達もいるのでね、徹夜で絶対っていうのはないです。

 

チケット横流しで参加するような人も中にはいたりして、あいつらクソだなって!

僕も同じじゃん!w

 

ちゃんと始発で来ようよ!せめて5時から並ぶとか。

 

みんながそうすればいいんですけどね!永遠の課題な気がします。

 

それでも、運営さんはうまく誘導したりして凄いですよね。

1日5万人とかをボランティアの人達が捌けるとか、正直いって狂ってるほど凄い!

 

それに気がつくのは別のイベントとかに参加したときですね。

もうコミケスタッフ連れてこいよ!って思うときが結構あります。

 

意外と誘導技術って伝わらないんですかね…余談でした。

 

参加するときの準備

コミケは実施のタイミングが夏と冬しか今はないですが、どっちも結構待つのがしんどいです。

 

夏はマジで真夏だし、冬はマジで真冬だし。

 

そこで、結構準備する必要があるものがあります。

 

【夏のコミケの場合】

夏は暑いです。下手すると死ぬので、水分をよく取りましょう。

凍らせたペットボトルとか、タオル、着替えなどは持っておくと助かります。

 

トイレも一応あるんですが並ぶ羽目になるので、オムツしてくる猛者もいたりしますがそこまでは必要ないと思います。

 

まあくる前に十分に出しておくのがいいかと。

 

とにかく飲み物ですね!救急車は数台待機しているので何かあってもすぐ連れていってくれますがお金結構取られるので…。

 

【冬のコミケの場合】

冬は海が近いので寒いです。

冬は夏と違い着込めばオッケーだと思いますが、あえて言うならカイロとかですかね。

 

後は夏と大体一緒かなーって感じです。

 

楽しいのはわかるけどはしゃぎすぎない

最近よく待機列で並んでいる人が大音量で音楽流して踊ったりしてるらしいですが、こういう人に言いたいのは、まあとりあえず落ち着けということです。

 

楽しいのはわかるんですけど、人様に迷惑をかけるんでねーよと小学校とかで言われませんでした?って思います。

 

普通のイベントだと思って勘違いしている節もあるような気がしますけれども、コミケだウェーイ!!とかニコ動アップするおってやったりしたりして、ほんと迷惑なんです。

 

コミケのカタログ(電話帳のような、凶器のようなもの)にもしっかり記載されているのに、なぜにそうなってしまうのか?きっとしっかり見ないんでしょうけど。

 

ていうか、カタログないと入れなかったっけ?どうだっけ?
でも参加者は必ず見るように言われてた気がするんだけどなー変わったのかな。

 

まあ、僕はいかなくなってから5年は経っているので、制度も変わるんだろうということで納得するしかないが、とりあえず普通に参加しろと。

 

アニメオタクというか、オタクという人種は基本的におとなしい生き物なはずなのにそんな人もまざってしまうようになってしまったんだな…って思うと複雑ですよね。

 

昔は粛々と並んで始まりと同時にわー!!って拍手して、普通に黙って並んで購入するオタクばかりでしたのに。

 

アニメの市民権が得られるのも考え物ですね!

まとめ

結局注意事項と言っても、普通のまともな大人として参加すればいいんじゃないかと。

 

体調には十分気を付けて、準備を整えてから参加することです。
本当に、妥協せずに準備することが大事です。

 

一つだけ知っておいてほしいのは、ここはオタクの戦場です。

 

子供連れでちょっと行ってみようかな…とかいうディズニーのような場所ではありませんので注意してくださいね!

 

劣悪な環境で、数万人の人、人、人!

 

そして匂いが気になる…ていうか臭いときも。たまに漏らす人いるし、体調悪くなって吐く人もいるし。

 

並んで入るだけで3時間とか待たされたり…。

 

それでも楽しいですけどね、コミケってそういうものですので油断するなってことです!御武運を!

 

※ちなみに2017年度は8月11日~8月13日の3日間開催です。