アニメ視聴歴15年の僕がアニメで人生をもっと楽しくする方法を語るブログ!

ウェーイ系からアニメおたくになり同人に手を出し、コミケも行ったが結婚をすることになり落ち着いて今はアニメばっか見てるおっさんが好き勝手書いています

MENU

誰でも見た目がよくなって仕事のパフォーマンスが上がる方法

f:id:anime9:20170813115004j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

雑記です。

 

仕事や学校がねみい、だりいというのは、大体食生活のせいだったりします。

 

今回はそんな話をしつつ体が動きやすくなる方法、つまり身体的パフォーマンス向上から、見た目までどうにかしてしまおうというお話をしていきたいと思います。

 

日本の食生活は、昔と比べて大分飽食になりました。

 

とりあえずコンビニ行けばなんか食べれますし、スーパーでは無料で試食なんかもできます。

 

お金さえあれば、なんでも食べられます。

 

基本的には、ある程度の生活をしている人であれば満足する以上の食事を摂ることが出来ます。

 

で、果たしてこれが正しいことか?食い過ぎじゃない?って話が本題です。

ではどうぞ!

体が消化状態から脱すると頭の回転が速くなる

何かを食べ過ぎると、消化に対するエネルギー消費が激しくなり体がだるい、ねむい、などの現象が発生します。

 

であるなら、あまり食事を摂らなければ頭の回転が速くなるか、というとその通りなんです。

 

この消化というのは、体の酵素が働くことで消化されていきます。

 

体の酵素というのは2種類あって、消化酵素代謝酵素というのが存在します。

 

そして、体の中ではこの2種類の酵素のうちどちらかしか稼働が出来ないようです。

 

中でも消化酵素を稼働させるにはかなりのエネルギーが必要となります。

 

で、最初の話題に戻りますが、なぜ頭の回転が速くなるのか?というと、体を消化状態にさせないことで、代謝酵素により脂肪を燃焼させつつ体のエネルギーを節約しながら活動できるようになるからです。

 

例えばパソコンで10個くらいウィンドウを開いた状態でそれぞれ動画を見ていた場合と、それを全部消した状態のパソコンくらい処理の重さが違います。

 

消化酵素が働くときというのは、胃に内容物がある場合はほぼ24時間稼働となるため、体のエネルギーの大部分が消化に使われ、定期的に胃の中身を空にしないといつまでたってもだるいかねむい状態になってしまうということです。

 

意識はそこまでないかもしれませんが、よく食べている人というのは大体胃の中に24時間なんか入っていると思います。

 

だから食いすぎるとパフォーマンスが低下するし、胃を空にする習慣があれば思ったより頭が働くなあと実感できるかと思います。

あまり食べなくなるのでちょっと痩せる

そして、胃に食べ物を入れない効果として単純な話痩せる効果が見込まれます。

 

わかりますよね、だって食わないんですから。

 

あの有名なライザップは、絶食を強制してくるらしいですから、普通に理にかなってますし、酵素ダイエットなるものも酵素水を上手く摂取して絶食期間を設けるようになってます。

 

まあ、当ブログはダイエットブログではありませんが、わざわざ僕のブログを見ているあなたのように悩んでいるような人もいるのかなーと思いつつ今回書いているのでご容赦を。

 

さて、話を戻してとりあえず消化酵素を極力働かせないというこなんですがもうちょっとメカニズム的なお話しをしようと思います。

 

消化酵素というのは胃の中の物を溶かすために胃に分泌されます。

胃に全神経が集中されます。

 

その間、代謝酵素は出てきません。なぜなら消化の方が圧倒的にエネルギーを消費するからです。

 

よく、お昼休み後の会議とかで超ねみいってなるのは大体こいつのせいです。

会議がつまらないという可能性もなくはないが…。

 

消化が完了すると胃が空になって代謝酵素が分泌され始めます。

 

これは、体の中のエネルギーである例えば脂肪だとか筋肉だとかを消費してエネルギーを補う状態に変化する、つまり空腹でも働ける状態にする、ということです。

 

とすると、痩せるということです。そりゃね、食事止めて脂肪使って活動させるんだから痩せるよね!って話で。

 

よく僕は風邪なんか引くと食欲なくなるんで食べなくなるんですが、大体いつも2日寝込んで3~5キロ痩せます。

 

これは、代謝酵素のみで体を保っていたからなんですね。

 

だから、何も食わなくても死なない為のエネルギーを補充するために行われるのが消化酵素でエネルギーを摂取する工程で、貯めたエネルギーをちょっとずつ使う状態が代謝酵素が働いている状態になるということです。

 

ということで極力代謝酵素を動かし続けると、痩せるしパフォーマンスの向上が見込めるよ!ということになります。

無理のないダイエットのために必要なのは代謝である!

ということで、代謝酵素というものを分泌させることでいろいろとメリットがあるよ!でもどうすれば?となるのかと思います。

 

僕なりに一言で言うと、とりあえず食うのをやめればいい。
デトックスっていうんですかね?

 

なんかそんな感じで、ゼロベースで体をケアしてみるといいと思います。

 

結構最近では酵素系ダイエットって流行っているらしいですが、今回はそんな商品を紹介するつもりはありません!

 

だって、ここはそういうブログではないので!それはダイエットブログとか検索すればいいと思うよ。いっぱいあるから。

 

そんなことで、僕が提供できるのはタダで簡単にやれる方法です。

食べない、以上!!

 

より具体的に言えば、朝ご飯ですかねー。

朝ご飯いらないので、食べなくていいですよー。

 

大体、食べたものが消化しきるまでに10時間とかかかるので、いかに代謝酵素を稼働させるかがポイントになってくるとすれば、空腹時間というのをある程度取らなければ効果が見込めません。

 

なので、朝がとりあえずおすすめですよ!

 

本当は昼も食事禁止にするんですが、最初からそんぐらいやるのはきついと思いますので。

 

ごちそうを摂取する間隔をあけて、朝ご飯をやめるだけでも多分痩せます。例外はないです。人間である限りはイケます。人間じゃなければ別ですが!

いろいろな成果が出て人生が豊かになる!

朝と昼を食べなくすると何が起きるか?というと、相当パフォーマンスが上がると思います。

 

さすがに食べないというのは誰しもがすぐには慣れないかもしれませんが、慣れると元に戻れなくなる人続出です。

 

朝昼食べないから時短、節約、痩せる、頭の回転が速くなる、仕事が出来る男になる!モテる!などの効果が見込めます。

 

健康状態というのも、肥満も、メタボも結局は現代人が食い過ぎなだけだと思っていて、僕は確かにおいしいものは食べたいけど毎日食べたいか?と言えばNOだし、たまにでいいなあって感じですね。

まとめ

やっぱり食事は、誰かとコミュニケーションなどをとる場合に、気兼ねなく食べる以外はそんな感じの生活のほうが節約できていいかなと思います。

 

後は、遺伝子レベルで人間ってまだサルとかからあまり変わってないらしいですので、遺伝子的にも最近の人間達は食べ物食べ過ぎらしいですよ。

 

サルが分厚い和牛ステーキを毎日食ってたとしたらそりゃ太るわ!って思いましたね!

 

ましてサルほど人間は運動しないので、もっと太るだろうという感じでした!

 

余談ですが、最近子供がいくら食っても太らない妖怪のような存在なので、代謝酵素が尋常じゃない量なんじゃないかと思ってます。歳取ると痩せにくいし太りやすいのはそのためかと。

 

今回はそんな感じです!

 

おわり