アニメ視聴歴15年の僕がアニメで人生をもっと楽しくする方法を語るブログ!

ウェーイ系からアニメおたくになり同人に手を出し、コミケも行ったが結婚をすることになり落ち着いて今はアニメばっか見てるおっさんが好き勝手書いています

MENU

年間200以上あるアニメを厳選し時間を無駄にせず楽しむ方法

f:id:anime9:20170918181012p:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

最近アニメ、多いですよね!

 

10年前と比べたら2倍くらいになっているんじゃないでしょうか?

と思って調べたんですけど、そうでもないようですw

 

涼宮ハルヒとかがやっていた2006年では236本で、2016年は319本ありました。

 

1クール12話だとしても84900分=1416時間くらいは年間アニメが流れている計算になります。

 

1日4時間くらいでしょうか、そんなにやっているイメージないですけどね!

 

エヴァンゲリオンとかやっていた1995年頃だと64本しかないです。

 

20年程度で4~5倍に増えてますね!

どんだけ増えてるんだよと。

 

そりゃお前、質より量にすればアニメが大当たりする確率も上がるんだろうけど、一発当てたい!という製作者側の魂胆が見え見えなのが納得いかないっすね!

 

それより本気でおもしろいの作れよ!といいたい。

 

そうすれば、余計なゴミアニメも減って見やすくなるんじゃないかなー?

 

アニメが多すぎてさばききれないのが問題

そんな感じなので、アニメ数はかなりの数ありますから自分で厳選しなければ到底さばききれません。

 

それこそ、働いていないニートやフリーターしか成しえないと思います。

 

サラリーマンが今季アニメ全部見よう!と考えると、1日4時間程度必要なわけで、そうすると寝る時間すら削る必要がありますね。

 

17:00に終わったとして、1時間かかって帰宅してご飯作るのに30分くらいかかって、風呂入ったりして30分くらいして。

 

最速で19:00くらいに終わるとしても23:00終了です。

 

それ以外のことは本当に何もできなくなりそうです。

 

もしかしたら、宿題があるかもしれない、家族との団らんがあるのかもしれない、好きな本を読みたいかもしれない。

 

そういったことを全て犠牲にしないと、アニメオタクっていうのはこなせないですよね。

 

逆に言えば、そこまでの情熱をもっているということですから、アニメオタクは凄いなあと思います。

 

アニメを全て見ようとするのは果たしていいのか

アニメ好きであればおもしろいアニメを見つけるのも醍醐味の一つ。

 

その中で、自分だけが当たりのアニメを見つけられれば非常に満足感を得られます。

 

ただ、上述したようにアニメ全てを見ていたら時間が足りない!

 

そこで、厳選ということが必要になってきます。

 

まあ、実は言うとそんなに難しいことないというか、自然にやっている人も多いですので誰でもできると思います。

 

人間の感性というのは人それぞれで、おおよそ

自分がおもしろい!とかいい!とか思うような作品は好きになる傾向があります。

 

そういったアニメを探せばいいのです。

 

なんとなく、「あ、このアニメなんかいいな!」と思ったのを見ればいい。

 

途中気に入らなければ見るのを辞めればいい。

 

それだけです。

 

詳しい選別方法は僕の記事で書いておりますので参考にしてみてください。

↓↓↓ 

anime9.hatenablog.com

 

アニメを厳選する方法や口コミサイトについて

厳選する方法に関しては、僕のような方法を取るのがいいかと思いますが、口コミサイトを参考にされるのもいいかと。

 

より客観的な意見をいっぱい見ることが出来ます。

 

僕は「あにこれ」というサイトを使うときがあります。

 

こちら

↓↓↓

www.anikore.jp

 

僕の中では見る前に厳選する方法が口コミですね!

 

やっぱり友達に薦められると、「お前が言うなら…」って言って見る人が多いと思うので、まだまだ口コミで選ぶのは有効かと思います。

 

それに仲のいい友達は感性が似ている可能性があるので、おもしろいアニメが被る傾向にあります。要は好みが一緒になるはずです。

 

ただ問題は友達がいない人はどうしたらいいかって話なんですけどね!

わあっはっはw

 

そういうときもあにこれを見て、

「お、この人自分と似たような感想だ!」というのを見つけて

その人の好きなアニメを見るといいですよ。

 

やっぱり時間を大事にしたい

やっぱり無駄な時間って嫌ですからね、好きなやつしか見ない!というのは集中もできていいです。

 

惰性でくだらないアニメを多く見るよりは、例え数本だけだったとしても

これ、マジでおもしれー!!やべー!!っていうアニメを見つけることが幸せになれる秘訣なのかもしれません。

 

それだけが幸せではないけれども、せっかくなんだからおもしろいの見ようよ!

というそんな話でした! 

 

まとめ

無駄なアニメ見んな!厳選しろ!という話ですけど、全アニメを本当に見ているような人はいます!しかも全てリアルタイムで!!

 

いやー、脱帽ですよ。

 

好きな領域を通り越して、なんかクリエイターとかマーケッターみたいな人なのかね?とか思うくらいです。

 

そんでブログまで作っちゃったりして!そりゃアクセス増えるよね。

 

こういった人は、誰よりも情報を早く持っていたいと思って、自分が発信源になるんだー!という野望を持って活動している。

 

かは実際よくわかりませんが、少なくとも毎日のように感想まとめ記事とか作るのってマジでやべーやつなので、いつまでも僕は尊敬して生きていくと思います。

 

僕はやらないです、めんどいのでw

 

そんな感じ!

 

おわりっ

ブログ記事を書き続けるのをやめてみたらアクセス数は下がるか?

f:id:anime9:20170913210409p:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

しばらく更新を止めてみました。

 

結果的にはアクセスは減ることはなく、むしろ増えている!?という感じになりました。

 

一応これで僕のSEO対策はおおむね間違ってなかったかなあと思います。

 

しかーし!ですね、月間1万PVとかどーんっと増えたりはありませんでした…。

 

ま、しょうがないんですけどね!(笑)

 

アクセス推移を見て思うこと

7月18日に始めて、9月12日間のグラフを載せてみました。

 

とりあえずまったく知られていない状況からユーザー数474人、PV数1223とまずまずな結果ですね。

 

2ヶ月の間に474人が僕の独り言に耳を傾けてくれたようです。

ありがたいことです。

 

こういった感じで、パワーサイト系ブログを作ろうとすると死の洗礼みたいなのを受けるので、挫折してしまいがちですがちゃんとした方法論とモチベーション、戦略などを最初に考えておけばそこまでは悩まないのかなって感じです。

 

僕もいろいろとやっていて忙しいので、また更新が滞るかもしれませんがぼちぼち書きますのでお待ち下さいませ。

 

そんな感じ!

 

おわりっ

ブログを書くのが辛い人への対策とかモチベーションとか

f:id:anime9:20170820204849p:plain

 

 

こんにちは、オタキューです!

 

雑記です。

 

僕のブログは、アニメ系の話を書くことがコンセプトですが、こういった雑記も書かせていただいております。

 

基本的には、僕の運営の仕方というのはトレンド系でアクセスを狙うような記事構成ではなく、永遠に稼ぎ続ける資産を作るイメージで作成しています。

 

いわゆるパワーブログとか、ホワイトハットSEOとかって言うんですかね?

 

よって、他の方と比べて読者数も上がらない、スターもつかないクソのようなブログだと普通の人だったら思うはずですが、僕の中では想定通りといった感じです。

 

今回はそんなことを話していこうと思います。

 

はてなブログの分析について

はてなブログを使ってますが、僕はワードプレスでもブログが作れます。

 

ただ、はてブとかどんなもんよ!?って気になったし、単純にアクセス上昇が早いのかなーって思って一度作ってみるか!と思いブログ運営を始めました。

 

結果的に言えば、ワードプレスでよかったなと。

 

いろいろと制限がありすぎてめんどいし、拡張性がないし、外注化しづらいし、なにかと使い勝手が悪いという感想です。

 

思ったよりアクセス上がらねーじゃねーか!というやつあたりではありません。多分上がらないだろうなあという想定はしていましたので。

 

はてなブログでは、いろいろなモチベーションツールがございます。

 

スターとか、読者登録だとか、ユーザーが何人いるとか。

 

冷静に考えて、これはてな内だけの話なんじゃないかって思って、スターとか、読者登録とか、ブログ書いてない人つまりただの読者は何もポチらないんじゃ?という疑問が生まれました。

 

内輪で盛り上がってるだけで、外にでていない気がして。

 

だから、僕は検索流入を増加させるように努力しています。

 

具体的には50%くらいグーグル経由ですが、もっとあげたいなあって感じです。

 

はてなブログに依存すると、吹っ飛んだ時のリスクがありますから、そうそうにワードプレス等に移り作成する必要があるかなあとか考えつつ、忙しいのでやれてないですけどw

 

ブログで稼ぐことの前提として、資産であるサイトは無料ブログでは作ってはいけないとまで言われているが、これは若干の誤りで正しくは『自分の制御の範囲外のサーバーを経由し作成したブログは、消失する可能性があるから、資産には向かない』です。

 

はてなブログだと瞬発力と拡散力はやっぱりあるので、初心者には強い味方なんですけどね。

 

僕の書き方だと、どうしても半年程度は芽が出ない間隔ですんで、はてなでも特にバズることなくゆっくり上がっているのであまり意味なかったなあって。

 

でもスターつけるとか読者登録とかは凄くいいシステムですよね!

 

多分これだけでブログ辞める人何人も救っているような気がしますw

 

パワーサイトブログ運営について

思考の整理のため書かせていただきますと、パワーブログの定義は検索流入にかなり強いブログのことです。

 

よって、トレンドに左右されない、つまりアクセス数のむらが極端に少なくなるのです。

 

通常、これはいつまでも検索される記事を書くことで達成できます。

 

ただ、普通はかなりのビッグキーワードで強豪相手と戦う必要が出てきますので、初心者がいきなりつっこむのは厳しい。

 

そこで、悩み解決記事というものを作成します。

 

普遍的な悩みを具体化し、記事として残せばそれこそネット環境が無くならない限り永遠に稼ぎ続けます。

 

そしてそれは徐々に徐々に大きくなっていきます。

 

ブログで稼ぐ最大のリスクは、今月100万PV行くかなあ?とかいちいち考えてしまうことです。

 

もし仮に1PV0.2円とかだったとして、100万PVで月20万なんだけどこれがなんか今月調子悪いわーって、50万PVとかになると利益は半分になります。これは怖いです。

 

パワーブログ作成では、そんな悩みは必要ありません。

 

だって一定の流入が毎日あるということが『確定』しているからです。

 

これがホワイトハットSEO、またはパワーブログ作成ということになります。

 

まあ、この辺の話はネットにいくらでも情報が転がっているのでそっちみてくださいね!僕のブログはあくまでもアニメブログですから。

 

やっぱりアクセス上がらないのは辛い

そんな感じでパワーブログ作っているからしょうがないのですが、やはりアクセスが上がらないのは精神的にきつい。

 

何度も何度もやめたくなる。

 

くそーなんでこんなクソ記事でスター400とかついてんだよ意味わかんねーとかたまに思うわけです。

 

ブログって、結果がすぐに出てくるものではありませんから、だからこそ本気でやる人も少ないし成功した人は極端に飛び抜けてしまうのです。

 

でも、ある程度の当たり前の心構えみたいなものを持っておくと乗り越えられたりします。

 

僕は通常立ち上げから安定した収益を確保するまでには、半年から1年かかるものと思っているので、ぼーっと見ているしかない。

 

今はただひたすら記事作成ですね!調子がいいと一日4記事から5記事は書けます!

今日は頑張って3記事書きましたよ!

 

まとめ

やっぱり毎日何記事も書くのがベストなんだけど限界がありますよね…。

 

ただ、悩み解決系記事だったらトレンド記事と違って埋もれないから、この一回でいいや!って貯金みたいな感覚になっていいですね!

 

ブログの成功する要件は、
コンテンツがしっかりしていて、
情報量が多く、
デザインがしっかりしていること!

 

ですから、僕がはてなブログを始めてすぐにやり始めた人が後ろからぶっちぎられると複雑な心境です。

 

それこそ日記的な記事でそれをやられるとねえ…。

 

が、まあそれはそれとして、粛々とやっていくしかないのかなって思います。

 

後、モチベーション維持に関してですが、とりあえず目標を決めておいてそれを目指して取組み、一定の成果が見え始めたりするとうまく維持できます。

 

要はもっとやるべきことを細かくしていけば、成功のハードルが下がるからいいよ!って話。

 

いきなり1万PV狙うとかじゃなくて、1000PVを全力で狙おう!とかなんかそういうことです!

 

では今回はそんな感じ!

 

おわりっ 

男も女も持っていたら嫌な趣味について語ってみる

f:id:anime9:20170903201136j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

雑記かなあアニメかなあカテゴリー分けが難しいですが…今回は一般的に嫌!きもい!と思われるような趣味について反論していくコーナーです。

 

僕は基本的に法律上問題があるような趣味でなければ気にしないスタンスで生きているので、大体OKなんですがね!

 

では、いきます。

 

①アニメ

まあとりあえず挨拶かわりに。

 

嫌な趣味?なにが嫌なのかな?

 

えーおもしろいの?ていうかそんな歳にもなってアニメ?子供じゃないんだからやめなよ!

 

そんな感じの考え方ですかね?

 

僕の考えですが、きっとこういうことを言うような人は相手のことをよく思っていて、そんなの見たらおかしくなっちゃう!だから止めて!っていうことなんだと思います。

 

おかしくなるというのはかなり抽象的なのでよくわからないですが、仮にイケメンの彼氏がアニメにハマったとして、自分のことを相手にしてくれなくなるだとか、きもいアニオタになるかも?とか考えるんでしょうかね。

 

これはもう優しさからのおせっかい、つまり余計なお世話ですね。

 

一緒に楽しめばいいんじゃない?なげやりだけど。

 

次。

 

②美少女フィギュア

フィギュア集めるの趣味なの!なにそれきもい!と言われること請け合いです。

 

アニメよりディープだと思います。

 

問題は、フィギュアによっては18禁ものとかあるのが問題です。

 

はたからみたらかなりきもいことでしょう。

 

それに維持費やらなにやらが高いです。

 

きっと子供とかできたら捨てられてしまう可能性が高いです。普通に教育上よくないと思います。

 

でも僕はチャンスさえあれば集めたいですけどね!

 

figmaで動画とか作りたいw

 

③ギャンブル

下手したら離婚案件、自殺案件、犯罪案件になりうる趣味ですね。

 

ギャンブルといってもいろいろあると思いますが、今回は有名なところでパチンコ、パチスロ、競馬などを考えてみます。

 

否定はできません、僕もやってました。

 

そのせいで100万程度の借金も作りました。

 

パチンコ屋で首吊ってる人がいて営業停止とかあったときに出くわしたりしたこともありました。

 

まさに闇が深い趣味です。というか趣味とは言えないかもしれません。

 

僕的にはアニメやフィギュアなんかよりよっぽどやばいと思います。

 

3.11とかで節電対策が叫ばれている中、普通に営業していたパチンコ店とかには流石に殺意を抱いたほどです。

 

しかもあれが『遊戯』とか言ってるのが凄いです。狂ってますよね!

 

最近は規制とか厳しいので無くなるのは時間の問題だと思ってます。

 

④アイドルおっかけ

わかります!好きなアーティストは追っかけたいですよね。

 

僕はライブにちょくちょくいくのですが、お金と時間さえあれば全通したいくらいです。おっかけしたいです。

 

だからおっかけしている人は尊敬します。いったいどうやってお金とか時間とか確保しているんだと思います。教えてほしいです。

 

ファンとして、アーティスト側からすればかなりうれしいと思います。

 

でも行き過ぎたのはダメですよ。相手を困らせたらただの迷惑な人、ストーカーとかと一緒ですからね。

 

ロリコンショタコン

闇が深い。

 

日本人はロリコンが多いらしいです。詳細はよくわからないですけど。

 

メイドインアビスというアニメがありますが、その作者の説明とかいろいろと見てみるとおもしろいですよ。ホンモノ感が凄いです。

 

さて、僕はロリコンでしたねどっちかというと。

 

でも結婚して子供が出来てからは母性溢れる人がよくなりました。

 

バブミではありませんが、最近というと人妻というキラーワードが魅力的に映るようになってきました。

 

⑥コスプレ

昔と比べて市民権を得られているような気がする趣味ですね。

 

ハロウィンとかだと渋谷などで一般人が仮装することも多くなりました。

 

だがしかし、それはコスプレではなく仮装です。

 

コスプレとはそのキャラを愛し、むしろそのキャラになりたい!入り込みたい!といった欲望によって生み出されます。

 

たまにネタに走る人もいますが…、好きだからやる感じですよね。

 

ただ、少なからず承認欲求といいますか、私を見て!ともっともっと!とエスカレートするような人も中にはいて、かなりギリギリな恰好をして人気取りに走る人がいます。

 

それを否定するつもりはないのですが、大勢のカメコに囲まれてローアングラーなんかに写真撮られてても、文句も言わずにいるような人が増えるのはなんだか複雑な気持ちです。

 

そして、ローアングラーが撮った写真はいったいどこへいってしまうのか…気になりますね。

 

⑦AV収集

そんな人今いるのかなあ?って感じですけど。

 

ネットがないころは、レンタルビデオで性を処理する人が多かったです。

 

コンテンツがそもそもないですからね、風俗行くかAV見るか、下から見るか横からみるかみたいな感じです。

 

今じゃネットでちょっと調べればいくらでもエロ画像やらエロ動画が出てくるんですから世の中わからないものです。

 

情報化社会万歳!

 

だからまああんまりいなんじゃないかなあ。

 

⑧鉄道関係

たまに問題になるやつ。

 

この人達のやばさは折り紙つきですね。

 

目的のためなら手段を選ばないというその情熱と信念には敬意を評したいが、やっていることは迷惑このうえない。

 

しかも注意すると逆切れするというなんとも親の顔が見てみたいような人ばかりなんです。

 

僕はマナーさえ守ればいいと思うんですけどね、マナー守ると仕事にならないのかな?

多分大人になる仮定でなんらかの不具合があったんだと勝手に考えてますが真相は不明です。

 

⑨昆虫収集

楽しそう。

 

でもなあ、今でもクワガタとかカブトムシとかとれるのかなあ?

 

僕は昔よくクワガタを育成していましたが、そこらじゅうにいたので途中で飽きて止めました。

 

捕るまでが楽しいのかもしれない。

 

子供とやってみたいことの一つです。

 

⑩風俗

今いったら離婚案件ですけど。

 

僕は結婚前は週3くらいで行ってたりした風俗マスターだったんです。

 

ある地域の風俗店を制覇したこともありました(神奈川のK)

 

でもね、いくら行っても本当に心を満たすことはできなかったよ…。

性欲は十分に満たされるけどね!

 

彼女がいればタダでやり放題なのは魅力だが、いろいろと関係性を構築するのとか、維持するのとかにお金がかかるので結局どっちもどっちみたいなところあるよね。

 

気軽に行けるというのはかなり強みですね。

 

あ、女性の場合はホストクラブになるんですかね。入ったことないので説明を割愛させていただきます。

 

まとめ

気づいたら10項目ほどになりました。

 

考えてみるとほとんど関わりがあるというかなんというか…あれですね!

 

僕のまわりの人達が学力平均低いからなのかもしれませんが、昔の学校の友達から教わったことも多いので、住む地域とか学力とかを気にして暮らさないといけないのかもしれませんね!

 

そういうの好きな人が集まるところに行かなければ影響はありませんが、今の時代ネットで情報収集ができますから、誰もが今回述べた全ての情報を手に入れることができると思いますので不可能な気がしますが!

 

まあなんかそんな感じでした!

 

おわりっ

アニメが趣味です!で笑われたくない

f:id:anime9:20170903112303j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

今回もアニメの楽しさを伝えるためにブログを書きますね!

 

僕の最近の趣味といえば、アニメを見ることぐらいしかありません。

 

時間がないからこそ、家で手軽に楽しめるようなコンテンツが僕は好きです。だから映画とかも好きでしマンガも好きです。

 

一応サラリーマンで2人の子供がいるので、それ以外に何かをやろうとしてもできないという悔しさがあります。

 

だから、いい大人になってアニメなんかみて…みたいな考え方は嫌いです。

 

人それぞれ色々な生き方があります。

 

僕は、趣味はアニメだけ残した、という感じです。

 

そのうちに、独立なんかしてシアタールームとか作って一日中アニメを見てやろうというのが今の夢です。

 

そんな僕ですが、20代とかの若い頃はそれはもう色々とやっていたので、自由だ!わーい!って感じだったんですが、今では優先すべきことが変わって、自分の人生だけ考えるような時期というは結婚とか子育てで終わった感じです。

 

だけど、後悔とかはないです。

 

普通は結婚しなきゃ子供は作れないですから、自分の子供と遊びたいという途中諦めていた夢がかなったので、十分すぎるくらいです。

 

まあそんなことはあまりこのブログを見ているあなたには関係ないかもしれませんね。

 

僕個人のイメージかもしれませんが、アニメを好き好んで見ている人というのは、家庭を持つということに抵抗を感じている人が多いと思います。

 

アニメ関係の趣味を持っているような人は、アニメを見るだけではなく様々なファンイベントへ行ったりする場合が多いです。

 

アニメのブルーレイ発売イベントにいったりとか、
声優イベントにいったりとか、
アニソンライブにいったりとか、
映画館でアニメを見たりだとか、
ファン同士の交流会にいったりだとか、

 

友達付き合いもあるかもしれませんし、会社もあるだろうしで、ある程度体が自由でないと自分の趣味が束縛されてめんどい!辛い!なんて考えるかもしれません。

 

それは決してダメなことではありません。

 

晩婚化とかなんか進んでいますが、人生というのはその人だけのものですから、他人からとやかく言われる筋合いはないと思ってます。

 

多趣味な方は大いに楽しみましょう!!

 

僕は結婚がしたかった、ただそれだけの話です。

 

そういった意味では、今自由なオタクは恵まれているなあと思いますね!

 

趣味は人それぞれだし笑うとかないわ

そんな感じで、それぞれの人の生き方というのがあるので他人の趣味を笑うのはカスのすることと思っています。

 

人殺しが趣味です!!って人がいたらそれはまずいですけど、むしろ警察つれてけ!ってなりますけど、基本的にはけなすような趣味は存在しないと思っています。

 

アニメ見たから犯罪者になるとか、勘違いも甚だしいのです。
ゲームでバッタバッタと人を殺したりして、殺人鬼になるわ!とかバカかよ。

 

でも、洋画とかよく見るんですよ!って、お前それプライベートライアンみて楽しそう!とか思ういかれた人間がどれだけいるか数えてみろよと言いたい。

 

まあ、これは例えばの話ですが。

 

何かのコンテンツを楽しむことで悪影響を及ぼす可能性は否定できませんが、基本的にはあまり因果関係がないということはいろいろなところで出ています。

 

真面目な趣味としたら、例えばスポーツとかやってます!っていうのがそれにあたるんでしょうけど、野球部員がたばこと酒やってたとか、覚せい剤やってたとか、いっぱい聞きますよね?

 

結局、人間性なんですよ問題を起こす人間というのは。

 

だから他人の趣味を笑ったりけなしたり、止めたほうがいいよとか余計なお世話をいうような人の方が危険な可能性があります。

 

多分価値観が合わない人間ですので、関わるのをやめた方がいいと思います。

 

世の中には、いっぱい人間がいます。

 

自分が一緒にいて心地いいと思う友人知人を集めることが人生を幸福に生きられる方法かと思いますね!(なにやら怪しい感じに…)

 

他人の趣味をけなす心理状況について

他人の趣味をけなすような人は、おそらく自分の意見だけが本当に正しいんだと信じて疑わないような人なんだと思います。

 

自己肯定感が異様に強いような人というか、自己主張が強い人ですね。

 

そういった人に限って競馬とかパチンコとかのギャンブルが趣味だったりしてこっちが引くっていうおもしろいこともあったりしました。

 

おい!!みたいな感じになりますよねw

 

僕は結構趣味をバカにされた経験があるので、絶対にそういうことはしないと心に決めております。上記のようにパチンコスロットとかが好き!っていう人にも寛大です。まあ僕もやっていたのでw

 

それはまあいいんですけど、えーなんでそんなことやってんの?なにがおもしろいの?ねえバカなの?って言われるのウザいじゃないですか!

 

ていうか、この文面から察するに相当頭悪そうだなあって感じじゃないですか?

 

そう、だからもうシカトすりゃいいんです。

 

逆に自分の趣味を体験させて同じ領域に引きずり込むという高等テクニックを使ってしまってもいいです。めんどくさいので僕はやらないですけど。

 

やっぱり自発的にはまってくれた方がディープな感じになる可能性が高いですから、そうなったほうがおもしろいかなって感じですね。

 

自信を持って趣味に生きる

結局のところ、自分の趣味に対して正直に生きた方がいいんですよね。

 

なんか周りがダメっていうから…とか言ってやめてしまうのはあまりにももったいないです。

 

これはもう辞めるしかない!って思ったらやめればいい。自分の気持ちを第一に考えないと後悔しか残りませんので。

 

僕は忙しいからとりあえず遠出するような趣味、例えば旅行、スノーボード、海水浴、プールなどをいったん止めました。

 

何を一番優先するべきか?と考えたら子供やろーって思ったので。

 

だから休日は家にいることも多いし、アニメが中々見れないということもある。

 

でも、それは自分でした決断なので、納得しているしそのうち開放できると信じているので、今は我慢の時期だなーとかそんな感じで生きていますね!

 

まとめ

なんか主旨がずれてきて人生感みたいな話になってきましたが…。

 

要は自分の趣味に誇りを持って、他人にバカにされても貫き通せよ!って話なんです。

 

他人のアドバイスというのは、相手が同じ領域で生きている人間であれば聞く必要がありますが、文句を言ってくる相手というのは大体その領域のことを熟知していないので的外れな感情論でアドバイスしてきます。

 

だから、それを聞く必要はまったくございません。

 

アニメ10作くらい見てから出直してこい!!という話です。

良作見れば文句なんて忘れて趣味化するかもしれませんねw

 

そんな感じでした!

 

おわりっ

商品紹介記事とかの書き方セミナーみたいななにか

f:id:anime9:20170813150240j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

何日かぶりの雑記です。

 

何か商品を売るために必要なのは、欲しがらせる教育をすることが最重要です。

 

本来、人間はよく知らない人が紹介している商品というのをいきなり買うことはありません。

 

特定の手順を踏んで、購入意欲を沸きたて、購入するのが普通です。

 

例えばそのサイトとかを見る前から興味を持っていて、すごくちょうどいいタイミングで紹介されたとすると、買う確率が高くなります。

 

とすると、まずは興味性から物語は始まるということですね!

 

そんな感じで、今回は物を売る技術についてお話しようと思います。

 

真の根源的欲求マズロー理論について理解する

まず、人間の根源的欲求は6段階あるとされています。

 

マズロー心理学というのがあって、旧ユダヤとかのマズローっていう研究者が作ったとされています。

 

ざっと説明すると以下のような要素です。

 

f:id:anime9:20170902111253g:plain

 

で、これは人間は考えてみるとこんな欲求しか持ってないよ!っていう図になります。

基本的には、上に上がるほど高度で実現が難しくなります。

 

順番に説明しますね。

 

①生理的欲求

食欲、睡眠欲、性欲などの根源的欲求です。これがないと種の存続ができないとされる欲求です。

 

なので、販売に応用すると

口の中でとろけるほどおいしい松坂牛ステーキ食べ放題!だとか、

一週間分の疲れをたった1日でふっとばす!超絶快眠枕!だとか、

毎日好きな女の子とデートしてラブラブに過ごす方法!みたいなキャッチコピーになりますね。

 

外食産業が発展しているのは、こういった欲求を刺激することで利益を得ているからです。

 

②安全欲求

まあ快適に過ごしたい!という欲求ですね。

例えば、満員電車にはもう乗りたくない!とか、パワハラのない職場に転職したい!とか、環境改善、危険回避の欲求とも言えると思います。

 

③社会的欲求

自分が他人に愛されたいとか、愛する人を守るとか上司として信頼されるとか、人として頼りにされるとかされたいとかそういう感じです。

 

④尊厳欲求

他人に勝つとか、勝ちたいとか、自分の中で他人に認められたいと感じたい欲求です。

要するに出世欲のようなものです。

 

自己実現欲求

読んでそのままの意味ですが、すっげー男になりたい!とかそんな感じです。

 

これらの欲求は、下から上へ順番に現れます。

つまり、下が満たされないと上が出てこないようになっています。

 

食欲、睡眠欲、性欲がある程度十分でないと、快適に生きたい!とか考えないということです。

 

欲求にフォーカスした悩みを解決する文章を書く

とりあえず上記の欲求についてを理解しつつ、次へいきますね。

 

ネット販売において最重要なのは文章、いわゆるコピーライティングの力をつけないといけませんが、ある程度テンプレートというのが存在していて、それにそって文章を書くだけで誰でも簡単に悩み解決系記事を書くことが出来ます。

 

悩み解決記事は、おもしろさ重視の記事とは性質が違うものと理解しておいてください。

 

つまり、おもしろい悩み解決記事が書ければネット上で最強になれます!

 

参考にヒトデさんを紹介します。

おもしろさと悩み解決が両立している数少ないブロガーですね。

 

www.hitode-festival.com

 

さて、その要素ですが『PASONAの法則』に沿って書くことをオススメします。

 

PASONAの法則

Problem(プロブレム:問題)/問題提起することが⽬的

Agitationアジテーション:問題の煽り)/問題の理由や根拠を⽰して問題意識を

⾼める(煽る)ことが⽬的

SOlution(ソリューション:問題解決)/煽り⽴てた問題の解決策を提案することが

⽬的

Narrow down(ナローダウン:限定・緊急)/限定性や緊急性を与えて⾏動促進する

ことが⽬的

Action(アクション:⾏動)/⾏動させることが⽬的

 

かなり簡単に説明すると、

問題があります⇒問題の理由についてはこうです⇒解決策についてはこういったことが有効です⇒やらないと改善されません⇒今すぐやってください

 

ということですね。

 

これをひたすらブログ上で書き続けるのです。

 

例えば、買わせたい商品が何かあった場合、それが手に入らないとどういった問題が生じるかを考え、それから記事を組み立てて、最終的にその商品を買わなければ!と思わせることで利益が発生するということです。

 

なので、この中で特に重要なのは解決策の提案です。

この解決策を書くときに、上記の6段階欲求を意識した解決策を提示すると破壊力が凄い増します。

 

そして、これが上手くいかないと人は買わないです。

 

逆に、お客があなたのファンとかになっていれば、こんな説明しなくても勝手に商品が売れていく…という状態が実現できます。

 

じゃあファンってどうすれば作れる?ってなるんですけど、結局上の方で言いましたがおもしろさと悩み解決を愚直にやり続けることですね。

 

このブログは自分の悩みを解決してくれるいいブログだ!と思わせたら勝ちです。

 

がんばってください^^

 

販売の教育要素手順と解説

後は販売に関する要素ですかね。

 

悩み解決系記事で購入させるというのは上記の感じですが、ピンポイントで商品を売る、つまり営業で成功するような方法というのはまた違ったやり方をする必要があります。

 

①信用の教育

とりあえず、こいつ誰?みたいな状態だと買わないよね、ということです。

まずは信用を獲得しましょう!という話です。

 

ここで、興味性というのが必要になってくるのです。

後は、自分はどういった人間か?ということを語るといいですよね。例えばプロフィール記事とかがそうです。これはブログとかでは絶対に必要ですのでいれてください。

 

②目的の教育

どういった未来が待っているか、とかそれを購入したらどういうことが実現するのかということを、具体的に説明します。

夢を見させるってことですね!

 

③問題点の教育

今のままじゃあこういった問題が解決できない!とか、見る人の夢の実現を阻んでいるものを自覚させます。どうしたらいいか?と思わせるということです。

 

④手段の教育

問題点で上げたことをこれで解決できますよ!と伝えることです。

これ買えばOKみたいなそんな感じ。

 

⑤投資の教育

お金を使うことについてのハードルを下げる話をします。

 

⑥行動の教育

今すぐやれ!と緊急性の演出を行います。

 

以上になりますかね。

 

まとめ

そんな感じなんですけど、僕はこの手法で数えるほどしか書いておりません!

 

例えばこれ

anime9.hatenablog.com

 

緊急性と行動は抜いていますが、これはPASONA使ってますね。

 

では、今回は主にブロガー向けの記事になってしまいましたが参考になれば幸いです!

 

今回話した内容は、もっと詳細に説明するとA4用紙40ページくらいになるので要点だけしか書いておりませんが、もしあなたが気になるのであればコメント下さいね^^

 

それでは!

 

おわりっ

コードギアス反逆のルルーシュの視聴感想

f:id:anime9:20170901160959j:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

今回は、コードギアス反逆のルルーシュの視聴感想を書いていこうと思います。

 

僕の評価

前提条件:評価はSを最上位とし、ABCDまでの5段階評価とします。

項目は①作画、②脚本、③音楽の要素を評価します。

 

コードギアス反逆のルルーシュ

①作画:A

②脚本:S

③音楽:S

 

評価項目の詳細は下記を参考にしてください。

 

anime9.hatenablog.com

 

僕の総評

おもしれえよ!!!

 

ざっと説明すると、なんかひょんなことからすっごい力を手に入れちゃったもんだから、おれが世の中を世界征服をしてやる!っていう話なのかな。

 

一見ロボットアニメかな?って思うんだけど、話の方が面白すぎてロボットはもうおまけの位置であると言わざる負えない。

 

なので、見どころは圧倒的に手に汗握るような頭脳戦と心理戦ですね!

 

チェスがめちゃくちゃ強いので、頭がかなりキレるルルーシュはぶっちゃけ特殊な力がなくてもデフォルトで強いだろ…っていうくらい化物です。

 

でも、相手もそんなに甘くないというか、敵となる兄弟とか親友とかもかなり強いので、いっつもハラハラドキドキできるアニメです!

 

内容知っていると、ある程度の魅力が半減はしますがもし見たことないなら、あなたは運がいい!

 

大変楽しめると思いますよ!是非、見てみてくださいね!

 

作品考察、感想の詳細(ネタバレ注意!)

あらすじ

 

皇暦2010年8月10日 、世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国は日本と地下資源サクラダイトを巡って対立し宣戦布告、日本に侵攻した。

日本は占領され、ブリタニアによって「エリア11」と呼称される。日本人は「イレヴン」と蔑まれ、自由を奪われブリタニアの総督により支配された。ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。

しかし、その圧倒的な支配にも亀裂が生まれようとしていた。日本侵攻から7年後、ブリタニアに恨みを持つブリタニア人少年、主人公ルルーシュランペルージは謎の少女C.C.(シーツー)から、他人に自分の命令を強制出来る、絶対遵守の力「ギアス」を与えられることになる。

ルルーシュは仮面で素顔を隠して「ゼロ」と名乗り、自称正義の味方「黒の騎士団」を結成し日本の独立のため、ブリタニア帝国に対して戦いを挑む。

黒の騎士団は、ルルーシュの知略とギアスの力、日本の反帝国ゲリラやその支援者たちの協力を得て、次第にその勢力を拡大させていく。

コードギアス 反逆のルルーシュ - Wikipedia

 

ギアスっていうなんだかチートみたいな能力使って、国取りゲームしていく感じ。

 

ギアスいいですよね!現実にあったらマジでやりたい放題!

 

さて、主人公のルルーシュブリタニア帝国の皇子だった時期があったが、現在は訳あって日本で妹ナナリーと一緒に暮らしている。

 

そんなルルーシュはずっと復讐の機会を伺っていて、ギアスを手に入れたのをきっかけにブリタニア帝国を追い詰めていく…。

 

流れで反帝国ゲリラのリーダーになるが、学校にも通っているのでバレたらマズイと仮面を付けてみたり、アリバイ工作を頑張ってみたりしつつ、ゲリラ活動を繰り返す。

 

最終的には、幼馴染のスザクにはバレるんですが他の人にはほとんどバレないで終わりますね。

 

で、学校ではあまり優秀な面を見せていない感じなので、その使い分けとかアリバイ作りとか凄いなあ!って感じ。

 

ギアスは、トラックで運ばれていたC.Cという女の子から受け取った力で、昔はそのギアスの一族みたいなのがいっぱいいたらしくて、ブリタニア帝国の皇帝もギアスを持ってたりします。

 

ルルーシュは、ギアスの中でも強力な『絶対遵守の力』となり、つまり言われたことを絶対に執行させる力であるわけで、お前らは死ね!と言えば全員が疑問を持たずに自殺してしまうほどの強制力を持っている。

 

当時、現役で見ていた僕は、なんだこれすげー!!と感動したものです。

 

まあ似たような話はいくらでもありそうですけどね、演出の仕方がとにかく神がかっているので面白いんですよね!

 

超強力な催眠術みたいなもんですかね。

 

ただ一回しか相手に強制できないので、最初ルルーシュは色々と試験をしつつ使い方を学びながら、自分の力として使いこなせるようにしていきました。

 

だから、メインテーマはギアスで、人間同士の戦いなんですよね。

 

ロボットとか色々出てくるけど、運転しているのは人間ですしゲリラ軍をチェスのコマのように配置して、敵をバッタバッタと倒していきます。

 

ただ、ブリタニア帝国の方にもエースパイロットみたいなのがいて、ただただ強いので戦略が個の戦力に負けそうになることもあって、正に手に汗握る展開を演出します。

 

そして、この超強力なパイロットがルルーシュの幼馴染のスザクだったりするわけで。

 

僕はスザクは嫌いなんですがw

シャーリーもあんまし好きじゃないんだよなー。

 

というか、このアニメはルルーシュのみが主人公であると監督も言っているので、スザク敵役だし気に入らなくなるのは当たり前かもしれませんが。

 

で、だいたいどのキャラが好き?って話題になると、オレンジ!ってなるらしいですね!僕も好きです。

 

でも僕はカレンちゃんが1番ですかね!

 

見所的な話

最後の方のあの大虐殺シーンが衝撃でしたね!

 

ギアスの力が暴走かなんかして、ギアスかけたくなのにかかっちゃって、日本とブリタニアで友好関係を築こう!っていう演説のときにそれが起こっちゃってさあ大変!

 

虐殺です♪の破壊力はマジでやばかったw

 

血染めのユフィだっけ?ただそこだけ見ても価値は無いのでちゃんと最初から見ていくことをオススメします。

 

というか、コードギアスは見所ばっかりなので甲乙つけがたいんですよね!

 

まあとりあえず見とけよ!って感じですね!

 

まとめ

記事書いてたら、放送が2006年とかだったのに気がつき衝撃を受けました…。

昔だから…と言わずにもし見たことなければ見た方がいいと思います。

 

そうそこんなアニメは出てこないです、力の入れ具合が半端じゃ無いです。

 

絵はクセがあるので、個人的に万人ウケしないかな?って感じですけども、きっと見たら止まらなくなるので。

 

最後に1番好きなセリフを。

 

撃っていいのは撃たれる覚悟がある者だけだ!

 

うーん、深い!

 

そんな感じ!

 

おわりっ